〜おしゃぶりガード開発秘話〜
冒頭にもあるように歯医者さんの一言がきっかけでした。
「指しゃぶりを止めさせてください!出っ歯になったり、かみ合わせが悪くなりますよ!」

その晩からお母さんは、手始めに手をつないで寝てみました。結果は失敗。簡単に解かれてチュッチュッ。
次に試したのが、子供には可愛そうだけど 「苦味の利いたマニキュア」を塗ってみました。最初は、口にした途端に泣き喚き、おしゃぶりもストップしました。でも、この味にも慣れてしまいチュッチュッ。
次に試みたのが、外国製の矯正器具。これは、いとも簡単に期待を裏切りました。矯正されない指をしゃぶりはじめたのです。親指専用の矯正具のため他の指は露出していたのです。しゃぶる指を替えチュッチュッ。
こうなれば、最後の手段 「手全体を覆ってやれ」ということで手袋をすることに。これは意外と成功。
でも、手が蒸れて、痒くなったり、汗でべったり。とうとう、今までの結果は全て失敗に。

でも、そのころになるとお子さんに変化が。
お子さん自身が「指しゃぶりを止めなきゃ!」と思うようになってきました。
お子さんの口から「手袋着けて」という言葉が。「でも、手袋じゃ手が蒸れて可愛そう」
「無いなら私が作ったらいいじゃない」
次の日から、お母さんの挑戦が始まりました。形状はどうしたらいいか?手首の止めるところはどうしたら安全で外れにくいか?試行錯誤の末、完成したのがチュチュガードです。

お母さんたちの声で選んだ素材 「ベビー生地」
指しゃぶりで悩んでいるおかさん達からは、「苦いマニキュアを塗ったり、高価な矯正具を買ったんだけど、苦味に慣れたり、矯正されていない指を吸ったりして失敗したんです。」
高価な矯正具だと、外出するときにおしゃれじゃないし、いかにも 「指しゃぶりを防止してます」って感じだし。
それに意外と「指」ってバイ菌がいっぱいなんだよね〜。少しでもカバーできたら良いよね。

このような声から「ベビー生地」という乳幼児専用に作られた特殊生地を使うことになりました。






ご使用上の注意
・長時間きつく締付けると、手や指が赤くなったり膨れてくる場合があります。その場合は一度装着具を緩め1〜2時間間隔をあけてご使用ください。
・装着時、ストッパーでお子様の手首を挟まないように気をつけてください。
・常に清潔に保っていただくため、お子様が本品をくわえるなどの仕草を見かけられた時は、そのまま放置しないでください。(唾液で湿ったままにすれば、ばい菌の温床になる可能性があります。)
・本品を装着した状態で指をくわえたり、布などを噛み千切る等の行為が確認された場合、誤飲の危険性がありますので使用を止めてください。
・体質によりかゆみや発疹等を起こす事があります。異常を感じたら直ちに使用を中止してください。
・漂白剤の使用は避けてください。
・電子レンジでの消毒・殺菌はおこなわないでください。
・洗濯は洗濯ネットに入れ40℃以下でおこない、乾燥機のご使用は避けてください。
・用途以外のご使用はお控えください。
※使用中、使用後にかゆみ、発疹、かぶれなどの異常を感じた場合は直ちに使用を中止し、医師に相談してください。

使い始めの時期は着けるのを嫌がります。これは初期の現象です。
どうしても装着できない時は、眠っている間に装着し除々に慣らしてご使用ください。
誤飲防止のため、使用前に必ずひもの結び目がはずれていないか確認してください。





ハローキティおしゃぶりガード

型番 alsel54
定価 1,782円(税132円)
販売価格 1,782円(税132円)
購入数



▼ 2017年4月 ▼
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

▼ 2017年5月 ▼
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

〒532-0005
大阪府大阪市淀川区三国本町
2−13−59
TEL:06-6395-3731
営業時間:平日9:00〜18:00

Top